洗顔のしすぎになるから肌に悪い?

「W洗顔」という洗顔法は洗顔のしすぎになるから肌に悪いという内容のネット記事を見ました。
この「ダブル洗顔」っていうのはクレンジング剤でお化粧をとってから、洗顔石鹸などを用いて仕上げる洗顔法です。
ワタシはお化粧をし始めたころから夜の洗顔はそうしてきました。

そしていまだにこの「ダブル洗顔」を行っています。
メイク落としは誰でもやるのでしょうが、お化粧を落としたあとの顔面もたっぷりのアワでしっかりと洗浄しないと気持ちが悪いからです。
しっかりと泡を作って洗顔すると気分爽快って感じです。

洗顔用の石けんは泡立ちがよくて保湿機能のあるやつを買っています。
ワタシの顔は「W洗顔」をやっても特にトラブルも出ていません。
この先もこのやり方は続けていくつもりです。

ダブル洗顔に限らず「良い」とか「悪い」とかはそれぞれの肌質によっても差が出てくるものでしょう。
お肌のお手入れにも基本はあると思いますが、基本は守りながら自分の肌質に合ったスキンケアを行っていくのが結局素肌を守る事になるんじゃないかとという気がしてなりません。

明白な事なのですが、早寝早起きは軽視できません。
子どもが産まれた直後の生活は、こども中心の生活になるのでわたしの事は二の次でした。
老けこんだ感じになって、落ち込んだ時もありましたが、だんだん子供が成長してくると、自分の生活ペースもつかめてきました。

子供の離乳食が始まったので、近頃は夜ご飯は17時頃食べて、7時には寝かせています。
そこからは自分の時間ができるし、早い時間に食事を済ませる事ができるので、痩せられます。
やるべきことがなければ、早々に寝ています。

夜中に起こされたりしますし、睡眠時間が足りない場合お肌の為に良くないですよね。
朝は、子供が起きる少し前に置き、旦那様のお弁当と、その日の夕ご飯を朝のうちに作ってしまいます。
これには大きな利点があるのです。

何より夕方にのんびり過ごすことが出来ますし、食料品売り場で過剰に買う事がありません。
こうする事でダイエットにもつながっています。


Proudly powered by Wordpress