耐えきれないニオイの対処法に困っています

私は子供の頃からニオイに敏感です。
自分のニオイはもちろんのこと、他の人やそれ以外のニオイにも敏感です。

中にはとても耐えきれないようなニオイもあります。
その一つが体臭や口の臭いです。

以前、上司が歯槽膿漏だったらしく、かなり口臭がひどい人がいました。
性格的には非常に良い上司で、多くの人に慕われていたのですが、唯一口臭だけが耐えられませんでした。

少し離れていると、何とか我慢できるニオイだったのですが、近くに寄る時はなるべく息を止めるようにしていました。
おそらく本人が一番気付いていたのだろうと思います。

職場の上司や同僚のニオイを指摘することは、人間関係を悪くしてしまうのでなかなか難しく私はできません。
毎回、何とかニオイを気にせずに回避できる方法を考えてしまいます。

相手のニオイだけではなく、自分のニオイも誰かに不快感を与えているかもしれません。
日頃から自分の体臭や口臭などのニオイを、十分に気を付けて行きたいと思っています。
ワキガクリームのラポマイン

体臭がきつい人にたまに会うことがあります。
僕が一番鼻につくのは脇の下のニオイです。

体臭ケアを疎かにしないというのは、他人に対する気遣いでもあります。
臭い人が近距離にいると、やはり不快な気分になる事がありますから。

小さいときや、中学や高校くらいまでであれば、互いに率直に忠告しあえるかもわかりません。
だけど年を取るにつれて、ストレートに指摘してくれる人は殆どいなくなるので、本人も気づかないうちに人に不快な思いをさせている場合もあると思われます。

それはとても悲劇的な話だし、自分も、カラダの臭いを出さないように暮らしていきたいと思っています。

もしかしたら、社会的常識として真っ向から「体臭」に関してアドバイスしあえる感じになるといいのかも知れません。
手術をしたりデオドラントでケアしたり、色んな改善方法を活用して、なんとか人の体臭を嗅がないで済む世の中になって欲しいです。

強烈な「体臭」というのは誰のためにもならないので、色々な方法で出来る範囲ででも実行した方がいいと思うのです。

毎晩入浴していても、お仕事の為に外に行くことで、帰る頃には体臭を気にすることがあります。
匂っている場所は鼻の周りなどお顔の一部に感じますが、体臭に対して大変気になります。
顔に汗をかいた場合、皮脂の酸化した様なニオイです。

入浴時に皮脂酸化臭がツーンと匂うので、物凄く気分が悪くなります。
わたくしは汗はそんなにかかないので、そんなニオイがする事はないと思っていましたが、ニオイがします。
加齢臭とは考えたくありませんが、こんな感じの匂いは年を重ねた事とも関係あるかもしれないのです。

それからそれとは異なるニオイで、お風呂に入った時に体を洗う時に漂ってくる、頭皮からしてくるにおいが嫌です。
普段もお風呂に入った際に頭皮マッサージも、近ごろはおこなっています。

だけど1日過ごして、入浴する時に前日同様臭っているため、非常にイヤだと思うのです。
このニオイも年が上がったことと関係するかもしれないのですが、なるべく匂ってしまわないように頑張ります。

あまり私はフレグランス等の香りをつけない人なのですけど、最近は香り付きのミスト美容液を使用しています。


Proudly powered by Wordpress