なんとなく肌がくすんできました

年齢を重ねて肌のことで今1番悩んでいるのは、なんとなく肌がくすんできたということです。
まだ小じわもほとんど無いし、シミもありません。
ですから、自宅にこもっているぶんには鏡を見ても気になることはあまりありません。

しかし、外出すると、出先で若い女性を見掛ける機会は必ずあります。
メイクの厚さ、薄さにかかわらず、若い女性の肌はやはり綺麗です。
ハリがあって透明感があります。

厚化粧をしているコでも、メイクの下に透ける肌は中年の肌とは明らかに違います。
そうした美肌を目にすると、とたんに自分の肌がくすんで見えてきます。

年齢肌を痛感します。
年齢肌の悩みの根本は肌の乾燥にあると聞いたことがあります。
40代までは毎日数枚は使っていた脂とり紙を50過ぎてから使わなくなりました。

Tゾーンがギラつかなくなったのはいいのですが、どうやらそれは肌の乾燥を示すものだったようです。
エイジングケアとしてオルビスの基礎化粧品を2年前から使いだしました。
くすみ解消の実感はありません。化粧品を変えることにしようか?と悩んでいます。

肌のためには、正しいスキンケアが大事。
加齢とともに必要になっていくスキンケアアイテムですが、もっとシンプルにできないかな、と。

とはいえ、お手本がいないので息詰まるばかり。
周囲に聞いても、本当に色んな意見が合って。
肌の悩みは人それぞれ違うので、完全に自分が満足できるよな話はないですよね。

テレビに出てくるプロの方なら、仕事ですから、きっと試行錯誤で自分に合った肌に対する信念をお持ちのはず。
そんな風に考えながら、テレビからの情報にもアンテナを張ることに。

あるトーク番組で、女優の大谷直子さんが出ていらっしゃって。
しかもノーメイクだったんです。
当時…40~50代とおっしゃっていたような。
驚きました。
今流行りのノーメイク風ではなくて、本当のノーメイクだったので。

しかもお肌がキレイなんですね。
お話によると、仕事以外では極力お化粧しないんですって。
肌に余計なストレスをかけたくないとのことで、すごく納得。
私も真似したい、と思いました。
外気にあたるストレスもあるので、外出時の保湿クリームは欠かしませんが、いわゆるお化粧はほとんどしなくなりました。
肌にとっては、健康になったような感じはあります。

おすすめ⇒透輝の滴スタートセット


Proudly powered by Wordpress