疲れた時こそ美味しいものを

結婚して10カ月、できる限り、惣菜ばかりを買ったり外食したりしないように、毎日食事を作ることを心がけています。
野菜をたくさん食べなきゃとか、脂肪分を減らさなきゃとか、コレステロールが高くならないような食事にしなきゃとか…とにかく色々考えて料理をしています。

でも、疲れが溜まってきたときに料理することほど面倒なものはありません。
料理は立ちっぱなしの作業になるので、疲れた体にさらに負担をかけるし、食べた後に片付けがあると思うと、どんどん体が重くなります。
しかも、本当はお肉が大好きだから、野菜ばかりでなく焼き肉とかたくさん食べたいし、疲れた時くらいは自分を甘やかして贅沢したいのが本音なのです。

疲れた時は、無理やり頑張って色々考えすぎながら食べるよりも、好きなものをゆっくりおいしく味わって食べたほうが、もしかしたら心身ともにいいのかもしれないと思うので、疲れたなと感じたら、たまには手を抜いて外食もいいかもしれないなと思う今日この頃です。


Proudly powered by Wordpress