妊娠中の食事はバランスよく

妊娠中は、食べ物に気をつけました。
つわりの頃は、食べたくても食べれない状況でしたが、つわりが終わった頃からは、何でも食べれるようになりました。
体重も自然に増えていきます。赤ちゃんのためにも、自分のためにも、食事の内容には気をつけて料理しました。

妊娠前まで一度も貧血になったことがありませんでしたが、ある日スーパーへお買い物に行き、レジを済ませたときに、ふらっとして急いで机に手をつき、しゃがみこみました。
その後の検査で貧血がわかり、鉄剤を飲む事になったのです。
鉄剤を飲む事で、少し便秘気味になったりしました。

なるべくなら、薬を使わず、食事で摂ろうと、努めて鉄分の多い、納豆やひじき、レバーやパセリも食べ、最後の方は鉄剤は飲まなくて良くなりました。
また、検診の前日におやつで羊羹を食べました。検診の尿検査では、糖が多く出てしまいました。
初めて糖が出ましたが、先生から前日に食べた物を問われ、羊羹だとわかりました。

甘い物を禁止するわけではなく、正常な人は食べてもいいのですが、尿検査でプラスと出てしまうので、検診の2日前にはやめてくださいと言われました。
糖分や塩分は摂り過ぎると、妊娠中毒症になってしまうので、食事のバランスを考え、糖分や塩分には気をつけました。
参考サプリ:ベジママ


Proudly powered by Wordpress